出演者紹介(カールモール・Mezzanine STAGE)

◆不汁無知ル
不汁無知ル-s.JPGSax&Vo渦ヨーコ。Cello・高田盛輔。この世の果てでラブソングを…テーマに掲げ、2007年秋からデュオ「不汁無知ル」として活動開始。都内各所にてLIVEを行っている。不条理世界を題材とした渦の歌を、ギタリストでもある高田はループマシン・エフェクター等を駆使し、奥行きと広がりのある音世界を創り出している。物語性を色濃く出したスタイルを大切に、デュオでの演奏による可能性を目下探求中である。
http://ameblo.jp/fujimuji/
http://youtu.be/m0EXj53wGhc


◆渡邉修平
渡邉修平2-s.JPG現在、都内を中心にギターの弾き語りにて(ひとりぼっちで)活動している渡邉修平です。身の回りのあんなことやこんなことを泥臭くかつ青臭くかつ暑苦しく、適当にブレンドして歌っています。よろしく。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=syuheiwatanabe







◆TUMA銃ゴロウ
DSC_0256-s.JPG「あぁ・・曲がってるから使えねぇよ・・」「あぁ!!曲がってるから使えねぇ!」と引っこ抜かれてゆくこの姿に「何でこうなっちまったんだろうか!?」と曲がった釘をさらに傾げた・・・
http://youtu.be/GJh9WU3_89U








◆UNCLE THUMB
UNCLETHUMB-s.JPGHIROYUKI(Kalimba)+DADDY U(Rhumbabox)+KOICHI PAPA(Djembe)
http://youtu.be/HQWlB0EHhk8








◆☆バーレスクダンサー☆ライス☆
バーレスクダンサー_s.JPG2002年上京後、某児童劇団にて役者として活躍。日本全国の保育園、幼稚園、小学校、劇場を巡業する。劇団を退団後、結婚、子育て中心の生活を経て、2007年、バーレスクダンサーとして浅草侍カフェにて鮮烈デビュー!以後、関東を中心に夜の酒場を盛り上げる踊り子として、数々のライブイベント、ショーステージに立つ。コケテッシュであり、ビタミンエロス満載の踊りは男性、女性問わず「明日への活力になる!」と声が上がる。ポルノ産まれ、メルヘン育ち。日本の酒場に咲く小さな野花をぜひご堪能ください!!
http://xfqbn218.cocolog-nifty.com/
ワイルドサイド・Floor STAGEにも登場決定(4/18追記)


◆新宿トリオ
新宿トリオ-s.JPG都内を中心に60~70年代フリー・ロフト系に近いインプロヴィゼイションジャズを繰り広げる。今回日野は残念ながら不参加だが、デュオもしくは豪華ゲストを呼んでのライブが計画されている。(sax 浅野廣太郎 bass 日野了介 drams 須郷史人)
http://youtu.be/wikSzJ1Hzyw
今回の編成:新宿トリオ 浅野廣太郎sax 須郷史人ds おちょこ voice(4/10追記)


◆kubobon
kubobon-s.JPG東京の眼鏡楽団メリルのボーカリスト。メリルでの活動の傍ら、ライブハウスのみで月間20本と無理矢理な活動をしたかと思いきや、ワンマンライブ(2010.1月/57曲3時間半)を突然開催したりする。三上寛氏と対バン時には絶賛され、自主弾き語り企画「異能の宴」@吉祥寺フォースフロアも好評(毎回豪華大物ゲスト出演!)東京タワー展望台特設ステージや、吉祥寺バウスシアター(映画館)でのライブなど、ライブハウス以外での活動も多数。
http://members3.jcom.home.ne.jp/meril2f/merilweb/About.html



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: